スマホアプリの課金・・・|千種区の東山パソコン教室

お問い合わせはこちら

スマホアプリの課金・・・|千種区の東山パソコン教室

スマホアプリの課金・・・|千種区の東山パソコン教室

2020/12/19

こんにちは、千種区の東山パソコン教室です。

バタバタしていたら前回の投稿から随分間が空いてしまいました・・・

今回は昨日来ていただいた生徒様のお話です。

お手持ちのスマホの課金についてのご相談でした。

毎月のクレジットカードの引き落とし明細に何やら不明な項目があるとのこと・・・

apple.com/bill という項目名で、これが何か分からないという事でした。

しかも結構な頻度で1,080円ずつ明細に載っています。概ね1週間に1回程度。

apple.comと書いてあるので、おそらくお手持ちのiPhoneで何かしら課金してしまっているのでは?と尋ねましたが

身に覚えはないとの事・・・ご本人様の許可を得て、PCでAppleIDにアクセスし、課金状況を調べてみました。

Appleの購入履歴はreportaproblem.apple.com で調べることが出来ます。AppleIDとパスワードを入力し(2段階認証の方はスマホと連携し)、購入履歴を調べてみると、

電話のやり取りを録音する有料のアプリに課金している事が分かりました。1week/¥1,080だったので金額や頻度とも合致します。

ご本人様に確認してみると、確かにアプリは以前に入れたが、無料と書いてあったし課金はしていない、との事でしたが、おそらく初回や初月無料で、一定期間が経過すると有料になるタイプのサービスではないかと思います。

完全無料と勘違いされてインストールしてしまったのでは、という結論になりました。これまでの課金額はおよそ2万円程度。アプリ自体は削除してしまっていたので、スマホからサブスクリプションを解除し、無事(・・・?)解決しました。

※iPhoneをお使いの方は、AppStoreアプリから自分のアカウント情報を見ると、サブスクリプションの項目がありますので、そちらからサブスクリプションの課金状況を確認できます。

スマホのアプリは便利なものが多いですが、一方で使い始めてからの課金が重いものや、個人情報の収集を目的としたものなど、気を付けなければいけないものもたくさんあります。

皆さんも上手に使って、快適なデジタルライフを送ってくださいね。もし、何か分からないことやお困りのことがあれば、お気軽に東山パソコン教室にご相談下さい!

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。